メニュー

最新記事

慎ましさ
[...]
説明不要、圧倒的
[...]
キラキラと光の無限さのそれでした
[...]
統一される
[...]
1人で感じる幸せとみんなで感じる幸せどっちが好きや?
[...]
中心だけは 何も 入り込めない 真空であるという実感を感じました
[...]
すべては在るがまま。
[...]
公開・合同ゼロ意識共鳴(意識参加自由)/本日夜21時30分~(第324回)
[...]
そのものとしての在り方
[...]
真の正しさ
[...]
軽やかになり、輝きを感じました。
[...]
やわらかくやさしく落ち着いていて、透明でした。
[...]
不動
[...]
スピババさんの人生の考え方と生き方
[...]
愛、自然
[...]
“何もしない”(在る)
[...]
公開・合同ゼロ意識共鳴(意識参加自由)/本日夜21時30分~(第323回)
[...]
身体の記憶が書き換えられているような感じもありました。
[...]
継続の力
[...]
全ての場所を知っている 目覚めの場所
[...]
意識的実践の大切さ
[...]
自己理解の深淵
[...]
今日も生かされているっちゅうこと
[...]
不動
[...]
ただ純粋で在りたいだけ。純粋で在り続けたいだけ。
[...]
公開・合同ゼロ意識共鳴(意識参加自由)/本日夜21時30分~(第322回)
[...]
身体が、緩むと 心が穏やかに 楽しくなります
[...]
穏やかで優しい愛に包まれ、自分の存在を認めることができました。
[...]
ニュートラルという厳然たる真実が真に安らぎであることを感じました。
[...]
微妙な平和さ
[...]
一日のうちに ただ在る というところに立ち戻れることは、本当にありがたいです。
[...]
今あんたのそばにはどんな人がおるん?
[...]
今あんたのそばにはどんな人がおるん?
[...]
ストイックな精神的な追い込み癖のパターンに初めて気がついたように思います
[...]
「何もしない」ということの真の意味が分かったような感覚があります。
[...]
公開・合同ゼロ意識共鳴(意識参加自由)/本日夜21時30分~(第321回)
[...]
いつもより高いところから粒子の細かい、輝きを超えた 波動を感じました。
[...]
「ほう そうか」
[...]
これ以上にないほど安らいでおりました
[...]
静けさ、穏やかさ
[...]