ボリュームダウンが気になる方やオシャレを楽しみたい方に

Wigでオシャレを楽しむ!
メインイメージ

ボリュームダウンが気になる方やオシャレを楽しみたい方に

ウィッグは全体タイプと部分タイプがあり、デザインやカラーも多彩に揃っています。
価格帯も人工毛を使った手頃なものから、人毛を使った高品質なもの、人工毛と人毛をブレンドした耐久性の高いものなど様々あります。
使い方次第で気になってきたボリュームダウンのカバーができるほか、いつもとは違うヘアスタイルにチャレンジすることもできるのが魅力です。
日頃のヘアスタイルのケアから、特別な日や外出時のオシャレまで目的に合わせて活用しましょう。出典:https://www.mywig.jp/

ボリュームダウンをカバー

男性の薄毛は全体的に髪がなくなってしまう、いわゆる禿げが気になるのに対し、女性の場合は年齢とともに髪が細くなってしまう場合やコシがなくなって全体的にボリュームダウし、頭頂部のやや後ろ、つむじの辺りの髪が薄くなって地肌が透けて見えるという症状に悩まされる方が少なくありません。
男性のように全体的に髪が生えなくなって地肌が露出するのではなく、ボリュームはダウンしても髪は残された状態にあるので、かつらを乗せるほどでもなく、植毛するレベルでもないというのがよくある傾向です。
そこで、気になるボリュームダウンをカバーしてくれるのが部分ウィッグです。
頭頂部など気になる部分だけに、ワンタッチでセッティングできるタイプが便利でしょう。
ご自身の髪色やカラーリングの色に合わせたタイプを選び、違和感のない量と長さのものを着ければ、誰にも気付かれずにボリュームアップができます。

オシャレなヘアスタイルに

病気などの影響で髪が抜け落ちてしまった方をはじめ、いつもはショートの方がロングヘアを楽しみたいケース、地毛にプラスして華やかにしたいケースなどにもウィッグが活用できます。
全体的に髪を増やしたいなら全体タイプのウィッグを選べば、ヘアスタイルを一から変えてしまうことができます。
ショートやロング、カラーバリエーションも豊富で、試着ができるお店や顔写真にサンプル画像を合わせてバーチャル試着ができるオンラインショップなどもあるので、色々と試して、ご自身の顔立ちなどに合うものを探してみましょう。
結婚式のお呼ばれや同窓会などに、いつもとは違った盛り髪をしたいといった方には部分ウィッグでオシャレなヘアスタイルの演出もできます。
ストレートヘアであればウェーブがかかったウィッグをプラスして、ドレッシーに決めることやショートヘアの方はもちろん、セミロングの方も髪を内側に縛って隠したうえで、ボブのウィッグを楽しむこともできますので、ぜひ活用してみましょう。

ページトップへ戻る